2008/05
31
土 - 08:06

美容柳(びようやなぎ)

 5月26日の日記でアップした花の名前がわかりました。  美容柳(びようやなぎ)    オトギリソウ科の半落葉低木ということです。   葉が、柳の木の葉に似ているからということですが、、、全然似てない気がします。

2008/05
30
金 - 13:37

<肺がん>発生率1.7倍…喫煙と酒1日2合で

(毎日新聞 より)  日本酒を1日2合以上飲む喫煙者は、時々たしなむ程度の喫煙者に比べ、肺がんを発症する危険性が1.7倍高いことが30日、厚生労働省研究班の調査で分かった。一方、非喫煙者では、飲酒量と肺がん発生率に関連性 >>続きを読む

2008/05
30
金 - 12:19

最小トンボ羽化・・・和歌山・古座川

( 読売新聞より)  和歌山県古座川町直見の大谷湿田で、体長わずか2センチと国内最小のトンボ「ハッチョウトンボ」(町天然記念物)が羽化を始め、初夏の風を受けながら雑草の中を飛び回っている。7月中旬ごろまで観察できる。   >>続きを読む

2008/05
29
木 - 11:09

歯周病、がんのリスクが高まる可能性=研究

(ロイターより)  [シカゴ ロイター] 歯周病によりがんのリスクが高まる可能性があるとの研究結果が27日明らかになった。インペリアル・カレッジ・ロンドンのドミニク・ミショー博士らが専門誌に発表した。  歯周病歴のある男 >>続きを読む

2008/05
28
水 - 22:45

「採血器具使い回し」福井や京都でも…島根では54施設で

(読売新聞より)  島根県などの医療機関が血糖値測定用の針付き採血器具を使い回していた問題で、同県は28日、医療機関(810施設)の緊急調査の結果、計54施設で同種器具を複数患者に使用していたと発表した。  最初に発覚し >>続きを読む

2008/05
28
水 - 17:30

黄砂による強烈な砂嵐「砂塵暴」が発生―内モンゴル自治区

(Record Chinaより)  2008年5月27日、中国網によると、26日から27日、内モンゴル自治区シリンゴル盟東ウジュムチン旗で、冷たい空気の影響により、西から東にかけて強い風が吹き、強烈な「砂塵暴(黄砂による >>続きを読む

2008/05
28
水 - 09:54

「見つけると縁起がいい」モリアオガエルの産卵ピーク

 (読売新聞)  広島県安芸太田町の日本庭園「吉水園」で、モリアオガエルの産卵がピークを迎えた。池のほとりの木々に泡状の白い塊が下がっている。    塊は直径15センチ程度。「ケコケコ」という鳴き声が響く中、雌1匹と数匹 >>続きを読む

2008/05
27
火 - 23:43

欧米で流行の鳥インフルH7型、人に感染しやすく変異

   ( 読売新聞より) 新型インフルエンザを引き起こす可能性が最も高い鳥インフルエンザウイルスのH5N1型とは、別のタイプのH7型が、人に感染しやすいよう変異し始めていることが、米疾病対策センター(CDC)などの研究グ >>続きを読む

2008/05
27
火 - 23:29

禁煙と肥満は家族や友人に伝染 米ハーバード大調査

 (CNN.comより)  禁煙は喫煙の習慣と同様、人から人に伝染するという研究結果を米ハーバード大学医学部の研究チームがまとめ、22日の米医学誌ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシンに発表した。研究チームは昨 >>続きを読む

2008/05
27
火 - 23:03

難病患者の皮膚細胞からiPS細胞作成へ、慶大が研究着手

(読売新聞より)  慶応大は27日、アルツハイマー病など治療が難しい神経系の病気の患者から皮膚細胞を提供してもらい、さまざまな細胞に変化できる新型万能細胞(iPS細胞)を作製する研究に着手すると発表した。  患者のiPS >>続きを読む