投稿日:2008年10月5日|カテゴリ:院長ブログ
(毎日新聞より)

 肥満度を示す体格指数(BMI)が「やせ」(18.5未満)でも、血糖値など血液検査のいずれかの数値が特定健診(メタボ健診)の基準値を超えている割合が4人に1人に上ることが、日本医療データセンターの大規模解析で分かった。こうした人は、心筋梗塞などの重大疾患を起こす危険性が正常な人の5倍に達した。肥満の人だけではなく、やせた人も検査値に注意を払う必要性が浮き彫りになった。

 センターは全国の健康保険組合と契約し、加入者の情報を匿名で分析し、病気の傾向や治療などの評価に取り組む企業。06年4月~07年3月に健診を受けた男女5万2265人(30~59歳)を対象にデータ解析した。

 それによると、「やせ」の人のうち、血糖値、血中脂質、血圧のいずれかが特定健診の基準値を超えた人は25.6%に達した。BMIが18.5以上25未満の「標準」で51.3%。「肥満」(25以上)では81.6%だった。

 心血管疾患や糖尿病の合併症などを発症した「肥満」は「標準」「やせ」に比べ2~3倍あった。ところが、基準値を超える検査値があった人の発症率を正常値の人と比べると、「やせ」は5倍、「標準」は3.4倍、「肥満」は3.1倍と、やせているほど検査値の異常が影響を及ぼしていた。

 今春始まった特定健診は、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)を重視し、腹囲など肥満に関する数値が健診の必須項目としている。肥満でない人は健診後の指導対象から外されている。

 データを解析した佐藤敏彦・北里大准教授(公衆衛生学)は「スリムでも血液検査結果に問題がある人は、早めの対策が必要」と話す。






 ちょいメタを通り越えた、太り過ぎの「大メタ」はリスクが高いが、同様にやせ過ぎも危険であることは以前から言われていましたね!日本人の場合、大メタ(BMI35以上)が人口に占める割合は0.3%程度しかいないのに対し、痩せは6.7%と驚くほど多いのです! ところが、この4月からの特定健診では痩せ過ぎの人への保健指導はほとんど考慮されていないと言えます。
 たとえば、喫煙者で痩せの人はガンのリスクが高いはずなのに、メタボ健診での基準値がクリアされるとノープロブレムとなるのですから。

メタボリックドミノという考え方。



これは、痩せも充分、注意が必要です!ノーノー

4 Responses to “<メタボ健診>「やせ」でも血液数値、基準値超…4人に1人”

  1. せおいなげ より:

    こういう新しい医療に関しての事象があると、必ずテレビショップやネットなどで、新商品が出ますよね。メタボに効果的だの、血がさらさらになるだの、女王蜂のローヤルゼリーだの。

    そんなもんで改善するかいっ!

  2. yoshioka より:

    せおいなげさん>

     いろんな商売が、いろんな雇用を産み、景気の活性化に繋がるとすれば、これもまた良しでしょう。

    大阪では橋本知事になって、公務員の支出が非常に厳しくなり、つまり金の動きが止まったことから、建築、不動産、あらゆる中小企業が倒産に追い込まれているという現実が聞こえてきます。 ノックさんの頃は良かったとか、、、

    いろんな商品が出てくる中で、消費者も本物を見つける目を肥やしていかなければならないでしょう。

    僕自身は、にんにく注射とプラセンタ注射、そして、ホエイプロテインにBCAA、クレアチンなどがあれば、あとは筋トレのみですね~

  3. せおいなげ より:

    麻生新総理が開口一番「景気対策」といいました。

    1985年のプラザ合意後、世界はアメリカに振り回されています。リーマンの破綻問題も記憶に新しいところです(ドイツの企業ですが・・・・アメリカ政府は見放しました)。日本の経済は、いまや、アメリカ資本の企業が網の目のようにからみ、政府の景気対策は、アメリカの景気対策に思えてなりません。2003年、りそな銀行の公的資金投入の影で誰かが儲かったに違いありません。

    橋本知事の政策については賛否両論あります。私自身、地方自治のあり方・公務員のあり方について結論は出ていません。ただ、地方自治体の財政のスリム化は急務で、2007年、「新自治体財政再建法」の成立で,橋本知事も手腕を問われるところでしょう。彼も国の直轄は避けたいのでしょう。

    先生のおっしゃるとおり、何事においても本物を見極めることは大切ですね。最後の筋トレが先生らしいっす!←これが本物!

  4. yoshioka より:

    せおいなげさん>

     見せかけでない、使える筋肉にしあげることが、本物でしょ~
     そこに、プロテイン、アミノ酸はかかせませんからね~

    毎日、アルコールなんて、僕には恐ろしくて出来ません!

    毎日の努力が水の泡になっては辛すぎますから!

    機会飲酒は遠慮なくしますけどね~

    その件は、クリニックのメールにお願いします!(^_~)

コメントする