投稿日:2008年9月29日|カテゴリ:院長ブログ
 [日経産業新聞より]

 ツムラライフサイエンスは2009年春にもタンポポの根が原料の生薬「ホコウエイ根」を使った育毛剤を発売する。ホコウエイ根が育毛剤の素材として有用との結果を得たのを機に、製品化に踏み切る。男性用と女性用の2製品を開発して投入する見通しで、品ぞろえを広げる。
 26日に発表した研究成果によると、ホコウエイ根が「HGF(細胞増殖因子)産生促進」と「毛包・毛髪強化因子の発現促進」の作用を持つと確認した。HGFは休止期の毛包を成長期に導く働きを持つという。ホコウエイ根エキスに含まれているチコリ酸がHGF産生を促すこともわかったとしている。

 




 これが製品化されると、AGA(男性型脱毛症)治療薬のプロぺシアと違って、女性でも安心して使用できる製品のようです。 タンポポの根とは、、、おもしろい発見ですね! HGF、CGFはプラセンタにも含まれているので、そちらの効果も試してみてほしいところです。ラッキー


4 Responses to “ツムラライフサイエンス、新育毛剤を製品化・タンポポの根活用”

  1. せおいなげ より:

    たんぽぽといえば、「せいようたんぽぽ」が有名ですが、ここら辺の雑草で、「せいようたんぽぽ」と「のげし」の違いがわかりますかな?・・・先生。

  2. yoshioka より:

    せおいなげさん>

     野げしは葉の形もちがいますし、タンポポよりももっと背丈がのびますよね、、、小さいと花だけ見ていればほんとによくにておりますよね~

     さすがはせおいなげさん、道端の花にも目を配るお心がお有りとは、、、恐れ入りました!(笑)

  3. せおいなげ より:

    雑草は好きです。

    何事にも負けない生き様が憧れます。

    雑草がしゃべることができるなら是非、機会飲酒をしてみたいものです。

    ちなみに「ホトケノザ」という雑草が好きです。

  4. yoshioka より:

    せおいなげさん>

     春の七草の仏の座ですね~、、、確かに愛らしい花を咲かせますが、、、最近、秋にも花を咲かせたりしていますね!

    やはり、温暖化を含めた異常気象なんでしょうね~

コメントする