投稿日:2008年9月18日|カテゴリ:院長ブログ
(毎日新聞より)

 たばこが1箱1000円になった場合、税収は今後10年で約9兆円の増加が見込めるとの試算を、厚生労働省の研究班(主任研究者・高橋裕子奈良女子大教授)が17日公表した。たばこ値上げと税収を巡っては、禁煙する人も増えるため増収につながらないとの意見もあるが、研究班は「多くの喫煙者はやめたくてもやめられず、値上げすればするだけ税収アップになる」と予測している。

 研究班はインターネットで2万人以上の喫煙者に意識調査をし、現在の1箱300円が1000円になると96%が禁煙を目指すとの予想を立てた。

 しかし、中央社会保険医療協議会の調査によると、禁煙に最も効果的な医師による禁煙治療でも、1年後の成功率は33%。吸う本数が減る分を勘案しても、値上げの年の需要は前年の36%あり、たばこ税の収入は5600億円のアップ。さらに翌年は再喫煙者が増えて需要が4割台に回復し、税収は据え置きよりも1兆2700億円増えると結論付けた。1箱500円なら10年間で約4兆円の税収増になる。

 高橋教授は「希望者全員が禁煙治療を受けた場合の試算で、実際の喫煙者はもっと多くなって需要が減らないかもしれない」と話す。ただし、1人が何度も禁煙治療に挑むケースなどは、データがないため想定していないという。







 税収増加というのは付加価値であって、本来禁煙率を高めるための政策であって欲しいのですが、現実、1000円であれば止める、止めれるという方は多いはずですから、とっとと施行していただきたいです!煙草の健康被害は大麻より悪いのですから、相撲協会も禁煙をさせてほしいところでございます。

6 Responses to “<たばこ値上げ>1000円なら10年で9兆円の税収増”

  1. せおいなげ より:

    ある物事を分析するアプローチがたくさんあって、そのアプローチを選ぶことによって自分がほしいデータを得る。つまり、ほしい結果が先にあって、そうなるように分析する手法を考えることが多様にあります。こうなってくると何のための調査・分析かわからんですね。

    このケースの場合、誰かがタバコを値上げすることによってもうけたいために、国益がありますよという理論をひっつけたかったのでしょう。

    タバコの値上げの本質は、禁煙を推進するためではなさそうですね。

    ガソリンの値上げのほうが、地球環境にとってはるかによいことは誰も言わないのにね・・・・・

  2. yoshioka より:

    せおいなげさん>

     痛た、た、た~ 

     地球環境は、解かるんですが、、、流通の低下が、景気を悪化させるわけで、アメリカ経済が風邪をひいている昨今ですから、ガソリンは値下げをおねがいしたいです!

    わたくし事で言うと、ディーゼルを元の値段に戻して欲しいです!(~_~;)

  3. せおいなげ より:

    ふふふふ
    そういうと思いました(笑)

    せめて、軽油は下げてあげてください!(叫び)

    産業の活性化を低下させないため、環境問題の取り組みとして市場メカニズムを国策として推進しています。

    持続可能な開発のため、企業は努力を強いられていますが、いくらすごい研究・開発をしても、利益との整合性がとれないため、なくなく研究を中止した企業はたくさんあります。そこに助成なり援助をおこなわないと、企業もモティベーションが安定しません。勝手に、炭素に税金だの量の交換だのいわれても、環境問題の本質をついたとは言えないでしょう・・・・もはや、排出権取引をまるなげですよね。

    アメリカが悪性の疾患にかかっておりますが、アレルゲンは常にあり、コントロールを誤り、増悪したということですね。

    しかし、私が気になることは、リーマンブラザーズがドイツ資本の企業であり、そこにFRBは資金を投入せず、AIGに投入したというところです。一般には、及ぼす影響云々の話が出ていますね。

    FRBはアメリカ中央銀行といわれていますが、実は、公的な銀行ではないのですね。←あまり知られていない 詳しい話は省略しますが、FRBの実態を考えると自然に裏がうっすら見えくるのです。

    つまり、増悪したのではなく、逆にコントロールされたともいえるのですね・・・・・う~む、何を言っているのかわからなくなってたぞ。

    というわけで、またまた堅苦しいことを徒然してしまいました。明日(本日)は、台風で水防指令が発令なしだと、機会飲酒の日でございます。その前に伺いますので、TPをコリコリとお願いします。

  4. yoshioka より:

    せおいなげさん>

     せおいなげさんがおっしゃると、うっすら見えてくる裏というヤツがリアルに浮かび上がってくるようで恐ろしい!(~_~;)
    トム・クルーズ主演の「大いなる陰謀」という映画、ご覧になりました?
     アメリカという巨大な陰謀に、踊らされているんでしょうね~
     たばこも、禁煙が進んでしまったアメリカ市場ではさばけないブツを、輸入させられている日本はJTという庶民の矛先を用意し、分煙だの体裁のいいコマーシャルを流しつつ、やはり、売りつづけるしかない、、、これもアメリカの陰謀であるといえるでしょう。

    機会飲酒、ちゃんと守られているようでなによりです。
    気合いの入った、本来の投げが戻るようTPB、頑張りましょう。 イチローも頑張ってますからね~

  5. せおいなげ より:

    さすが先生ですな・・・理解しておられます!

    「大いなる陰謀」は見ていないですが、昔、ケビンコスナーの「JFK」をみて、真実は自分で見極めないといけないのだなと感じました。

    雑誌の広告にあるような、クールで親切な喫煙はありえませんね(笑)。JTも、タバコ以外で生きていけるはずだけど・・・・

    機会飲酒、本日ありかも。でも、せっかくだから、アサヒのポイントワン(アルコール度0.1%の炭酸飲料)でも飲もうかな。先生との機会飲酒は10月に調整しましょうね!

    イチローはすごいですね。普通に思います。イチローにはかなり負けますが、ゴムトレ再始動しました。

    先生もたまには日拳いってくださいませ。

  6. yoshioka より:

    せおいなげさん>

     最後にチクリと、、、痛て、て、て、、

    仕事が終了して、行くと、もう終わりなんですよね~

    最近、終了の時間も厳しくて、早めに鍵を閉めないといけなくなってるでしょ~(言い訳)

    なので、直にコナミに向かってしまうのですよ~(~_~;)

    チューブ・トレ、頑張ってくだされ~ /~

コメントする