投稿日:2008年4月4日|カテゴリ:院長ブログ
 ED(勃起不全)治療薬「シアリス」(一般名・タダラフィル)を製造・販売する「日本イーライリリー」(神戸市)は2日、同薬の偽造品が出回っているとして、ホームページ上で注意喚起した。

 同社は「偽物は本物と異なる成分が混入している可能性があり、使用しないで欲しい」と呼びかけている。

 シアリスは国内で3番目に承認された経口治療薬で、主成分が勃起を妨げる酵素の働きを阻害する。100か国以上で販売されており、国内でも昨年9月から医師の処方があれば入手できるようになった。

 同社によると、偽造品は医薬品の個人輸入代行業者を通じて販売されることが多く、主成分の含有量が正規品と異なったり、包装パッケージの形状も違っていたりするという。体調不良を訴える報告も寄せられているという。

(読売新聞より)






 ただの小麦粉、乳糖の塊であれば、効果が無いだけのお金の無駄ですみますが、偽物の中には、異なる成分などが混入していることがあり、予測できない健康被害が懸念されます。国内では5mg錠/10mg錠/20mg錠の3種類のみが、医師の処方を経て販売されていますが、当クリニックでは20mgのみ処方しています。 予約していただければ5mg、10mgも取り寄せかのうですので、くれぐれもインターネットなどでのお買い求めはお控えくださいませ!ムニョムニョ

コメントする