投稿日:2008年3月30日|カテゴリ:院長ブログ
 本日は天気がやや曇り気味だったのですが、春を感じるために舞鶴まで行ってきました!くもりあめ
西宮よりはまだまだ寒いようでしたが、野原の漁港に到着!



 
 しばらく待っていると、漁を終えた船が港に戻ってきました!


 お目当ての魚は、、、
 
  
 そう、魚へんに春と書いて「さわら」

あまりに大きくてクーラーに収まりません!


他にもいろんな魚が、、、





 早速さばいて、食べちゃいました!




このサイズの鮑はそのままかじって食べちゃいます!

他にも、生きたままのいさざの稚魚や、ほたるいか、はたはたの一夜干し
など、全てが春を感じさせていました。




 帰りの山道では、もうふきのとうが伸びすぎていましたが、わらびはまだ無いようでした! 代わりにつくしが、、、



 沢わさびが花を咲かしていました! これも醤油漬けにするとおいしいですよね!
根っこは小さいながらもちゃんとわさびが、、、


雨も降ってきたので、もう満足して帰ってきたのでした!

帰る道々で、水仙がよく咲いておりました。


この雨で花粉は少ないようですが、そろそろヒノキの花粉も飛び出しているようですので、花粉症の方はご注意くださいませ。たらーっ

コメントする