投稿日:2007年9月3日|カテゴリ:院長ブログ
昨日、天気もよかったので、以前から気になっていた「よみがえるマンモス展」を見に行ってきました!

マンモスって立ち姿が美しいとは思いませんか?!

実物大の復元物もありました!

復元した化石も圧倒されます!


冷凍したままの本物の頭部もありました!


現在、地球温暖化の影響で、ロシアの永久凍土がどんどんとけており、そんな中で、マンモスは発掘されているんです。しかし、同時に大量のメタンガスも噴出しており、それは二酸化炭素よりもはるかに温暖化を進めてしまうのです! マンモスは発見発掘されて欲しいですが、温暖化の進行は喜べません!

今、ロシアと日本の共同プロジェクトで、マンモスの遺伝子をアフリカゾウに組み込んで、累代飼育を繰り返し、限りなくマンモスに近づけようという計画をきいたことがあります! 遺伝子操作をしてマンモスを作り出すのは倫理的にどうなのかはさておき、マンモスを見てみたいという気持ちはものすごくあります。

そんな想いで、クリニックでコーヒータイムにふけるためのお土産にマンモスマグを買ってきました。ニコニコ





コメントする