投稿日:2020年12月8日|カテゴリ:お知らせ, 院長ブログ

もう12月になってしまいました。

新型コロナで始まったR2年は、結局、コロナは持ち越しという状態。

米大統領選もすんなり終わりとはならず、持ち越しという状態。

歴史に残る2020年でしたね。

本年は12月29日まで診療、1月は5日火曜日から開始します。

この国難とも呼べる状況をなんとか乗り切りましょう。

いまは、電話再診というのも認められておりますが、いずれは特例措置も終了となるでしょうが、

今後、オンライン診療という手段が可能となってきます。

当院も今、準備中で、予約制で、スマホやPCの画面でビデオ通話で診療や処方箋発行、会計はクレジット登録で完結するというシステムです。

おそらく最初は不慣れな感じだろうと思いますが、コロナがまだしばらくは続く環境では有用ではないかと思います。

また、仕事などが忙しく服薬が途切れがちな方にも是非利用していただければと思います。

コメントする