投稿日:2018年7月25日|カテゴリ:お知らせ, 院長ブログ

 このところ命にかかわるような異常な猛暑が続いております。

熱中症という言葉が、ここ数年、非常に飛び交うようになりました。

いろんな諸説がありますが、やはり温暖化の影響は否定できないと考えます。

台風もまた近づいてきております。

健康でなければなかなか乗り切れない環境のなか、体調管理には特に注意が必要です。

8月は当院では、木曜日の休診日が重なり、9日から16日までのロングな休診日となります。

通院中の患者様に対しては、大変ご迷惑をおかけします。

薬の切れなどがないよう、また突発的な体調の崩れなどにご注意くださいませ。

 

小生は、もっぱら元気でございます。

 

 

コメントする