投稿日:2014年10月31日|カテゴリ:院長ブログ

早いもので、もう10月も今日で終わりですね。

デング熱だの、エボラ出血熱だのと話題になっておりますが、身近なところで、インフルエンザが出始めています。

今期は少々流行が早まるような雰囲気です。

ワクチン接種は粛々と実施しておりますので、早めに接種を済ませておかれることをお勧めします。

そして、免疫をしっかりつけておくなら、2回接種が望ましいと考えます。

不活化ワクチンは強力なワクチンではありません。副作用を極力抑えた、弱いワクチンです。

1回接種すれば十分に免疫がついて安心というものではありません。

 

最近は朝晩がぐっと冷え込んできました。秋も終盤、、、この時期、さざんかがよく咲いているのを見かけます。

椿と似ていますが、咲く時期が違いますし、葉っぱのギザギザがあるのがさざんかだと記憶しています。

 IMG_0188   

 

FullSizeRender (2)

       たしかに、葉っぱがギザギザです。

 花弁がばらばらに落ちるので、きれいに見える時間は数日ですが、

癒されます。

 朝の散歩時は、この季節の花を楽しむのが、最近の日課です。(^o^) 

 

IMG_0218

 

 

   11月もよろしくお願いします。

 まだ本決まりではありませんが、年末の最終診療は12月29日の午前診までと考えております。

 

 

コメントする