投稿日:2014年8月1日|カテゴリ:院長ブログ

今日は8月1日、つまり肺の日ということで、

肺の組織は、壊されたところは再生しない臓器ですから、一生もの!

大事に死ぬまでお付き合いしないといけません。

空気も徐々にきれいではなくなっている時代です。

せめて、タバコの煙のような非常に汚いもので、大事な肺をいじめないでいただきたい。

出来るだけ禁煙を、そして、ポイ捨てなんかやめましょう。

日本人は、世界から見れば、まだマナーがマシな民族らしい、、、

ですが、ちょっと見渡せば、いろんんなところにゴミが落ちていて、タバコの吸い殻も見かけます。

誇れる日本人で居たいものです。

 

今日は肺の日、 きれいな空気を吸いませんか?

 

http://www.jrs.or.jp/modules/citizen/index.php?content_id=75

 

 

 

 

 

 

阪急西宮北口駅近く。よしおか内科クリニック
診療科目 内科 呼吸器科 胃腸科 アレルギー科


〒662-0841
兵庫県西宮市両度町6-22 ベルシャイン西宮1F

地図はコチラ

TEL 0798-68-1181

 

 

 

 

 

2 Responses to “肺の日”

  1. 坊っちゃん より:

    先生、おはようございます。

    8月1日が「肺の日」とは知りませんでした。

    「日記」がクリニック発信であることを初めて知りました。

    小生は非喫煙者ですが部屋はホコリだらけです。

    部屋のホコリも肺に悪いでしょうか。

    • yoshioka-clin より:

      人間にとって異物であれば、気管、気管支に入ったものは繊毛上皮で排出しようとされ、痰となって喀出されます。

      ホコリ、いわゆるハウスダストにアレルギーがあるということであれば、気管支炎、咳喘息、喘息に進展しますので、

      自覚症状がでることでしょう。ホコリまみれということであれば、やはりまずいでしょうね~(^_^;)

       

コメントする