投稿日:2014年6月13日|カテゴリ:院長ブログ
今朝は海まで見渡せる気持ちの良い朝でした。

少し涼しくも感じましたが、梅雨の晴れ間というやつかもしれません。


2606132.JPG


そろそろインフルエンザが全く検出されない日が出てきましたので、さすがにしばらくは落ち着いてるかなと思いますが、、、


来年度のインフルエンザHAワクチン製造株が決定したようです。

A/H3N2型株がテキサス株からニューヨーク株に変更になりました。


 A型株  A/カリフォルニア/7/2009/(X-179A)(H1N1)pdm09
                A/ニューヨーク/39/2012(X-233A)(H3N2)

   B型株  B/マサチューセッツ/2/2012(BX-51B)



やはりインフルエンザは罹ってから慌てるより、予防に徹するほうが、医療費的にも経済的と考えます。

仕事を休まなければならなくなったり、人に移してしまったり、基礎疾患が悪化させてしまったり、、、

インフルエンザ罹患の社会的損失は計り知れません。

糖尿病、高脂血症、高血圧なども、罹患してから治療するよりも、予防するほうが余程経済的であるのと同じです。

任意のワクチンでありますから、よくご検討下さい。

当院では、小児であれ成人であれ、免疫力の強化の意味では2回接種をお勧めします。

1回射ちは、症状の軽減であり、感染予防にまで言及するのは厳しいと考えております。

副作用を極力抑えた、弱いワクチンならではの効き方と考えております。









阪急西宮北口駅近く。よしおか内科クリニック
診療科目 内科 呼吸器科 胃腸科 アレルギー科


〒662-0841
兵庫県西宮市両度町6-22 ベルシャイン西宮1F

地図はコチラ

TEL 0798-68-1181






 

2 Responses to “梅雨の晴れ間 インフルエンザワクチンの話”

  1. 坊っちゃん より:

    先生、おはようございます。

    インフルエンザが今季終了との発表、
    ありがとうございます。
    一つ安心できました。
    でも、見方を変えると、
    この季節までインフルはあるのですね。
    勉強になりました。
    また来季まで準備に努めます。

  2. yoshioka より:

    坊っちゃんさん>

     インフルエンザ終了とはどこにも書いていないと思いますが、、、

    おそらく、インフルエンザはだらだらと存在し、今期と来期のウイルスが交わることもあろうかと思いますが、

    さすがに減ってきているから、落ち着いているのだろうと表現したに過ぎません。

    つねに油断なきようお願いします。

コメントする