投稿日:2013年10月15日|カテゴリ:院長ブログ

 今日は体育の日でしたね。

今日が何の日かも知らずにただの3連休ととらえている方もかなり居られると思いますが、

40歳台を境に、体力、筋力の衰えを口にすることが多いのではないでしょうか!?

骨、関節、筋肉などの運動機能障害によって、日常生活において人や道具の助けを必要とする状態、またはその一歩手前の状態

になることを、「ロコモティブシンドローム」と称し、最近、話題になっております。

自分が思っているよりも筋力が衰えていることから、思わぬ怪我、事故を起こすわけですが、特に下肢の筋力が衰えていることが

多く、そのことに気付いてないことが一番の問題だと思われます。

骨・関節の変形、頸椎・胸椎・腰椎の変形、神経の圧迫、、、そんなことよりも、ほとんどが筋力の、特に下肢の筋力の衰えが

問題であると気付くべきであると考えます。 肩が凝る、腰が痛い、、、必然的に筋肉をほぐし、実際にマッサージしています。

筋肉に問題があることは無意識に気付いているのです。でも、そのコントロールを避けてきた、、、とは言えないでしょうか?

早く気付き、早く対応、対処することで、事故や介護を必要とするような事態を避けることが出来れば、、、

というわけで、筋トレ!! これからは、いかに重力に逆らい、筋力を鍛えるか、維持するか、を考えていきたいと思います。

重力が無くなると、極端に筋力、骨量は衰えます。 筋力をアップし、維持することで、事故や介護を回避することの頻度が

高まるのです。

小生も今後、筋肉トレーニングを常に念頭に置きながら、診療に取り組みたいと考えています。

予防医学の一部として、筋力トレーニングは大きな意味があるのです。

無理のない、怪我のない筋トレを実践し、健康を証明しながら、日々の診療に当たりたいと思います。

ロコモティブシンドロームという言葉、 今後、話題になっていくことでしょう。








今週、17日までと19日の土曜日、長期の休診になりましたこと、大変ご迷惑をおかけしております。

21日からインフルエンザワクチン接種も始まります。

12月までにせめて1回は接種出来るよう、調整のほどお願いします。




阪急西宮北口駅近く。よしおか内科クリニック
診療科目 内科 呼吸器科 胃腸科 アレルギー科


〒662-0841
兵庫県西宮市両度町6-22 ベルシャイン西宮1F

地図はコチラ

TEL 0798-68-1181













 

コメントする