投稿日:2013年7月24日|カテゴリ:院長ブログ
 

 もうインフルエンザも出ないだろうと高をくくって、インフルエンザ検出キットを


しまってしまおうと思っていた矢先に、、、




257242.JPG







 なんと勢いの強いB型の検出ぶりか、、、ちなみに、CというのはコントロールのC、、、


この検査はちゃんと出来てますよ~っていうことを示しています。


症状も39度を超える高熱でしたが、家族間でも感染があったようなので、


受診までにすでに拡散もあったことでしょう。


こうなると、油断できませんので、症状によってはきちんと検査していかないといけません。


しかし、インフルエンザの場合、特にB型は、微熱しか出ないこともあるので、


検査をするときに迷いが生じます。 片っ端から、風邪ならインフルエンザ検査をすると決めてしまえば

見落としは減るでしょうが、、、そうもいかないですし、、、


このブログを見て、微熱でも心配な方は、検査希望と言っていただけると助かります。


もう7月も終わりだというのに、、、


来期のワクチン株ももう決定して、生産中であるという時に、、、


あるいは南半球から持ち込まれたものということも考えられますが、、、







まだまだ暑い日が続きます。 

熱中症にはくれぐれも注意しましょう~




257243.JPG









阪急西宮北口駅近く。よしおか内科クリニック
診療科目 内科 呼吸器科 胃腸科 アレルギー科

〒662-0841
兵庫県西宮市両度町6-22 ベルシャイン西宮1F
地図はコチラ

TEL 0798-68-1181







2 Responses to “油断できない  インフルエンザB型”

  1. ポテトママ より:

    インフルが検出とは・・・ビックリです(>_<) 

    暑さのせいか・・ポーは食欲があまり出ないようです。ガルムくんたちはいかがですか?でも、朝は食べなくても、夜はさすがにお腹が空くようで、食べてくれるので、様子をみています。

    お盆休み前に、お薬を頂きに、またお伺いしますね~~(^o^)

  2. yoshioka より:

    ポテトママさん>

     人間もワンコも暑さには参りますよね~

    こんなときこそ深部体温は冷やさないようにしたほうがいいでしょうね~

    食事にも工夫がいるかもしれませんね~

コメントする