投稿日:2013年2月9日|カテゴリ:院長ブログ
 

今週は、インフル三昧でしたね~

ぷつんと途切れる時間帯もあったのですが、例年以上のインフル感染の勢いを感じます。


<インフルエンザ>近畿で感染拡大 全府県で警報レベル

 (毎日新聞より)

 
インフルエンザの流行が、近畿地方でピークを迎えている。厚生労働省によると、2月3日までの1週間では近畿地方の全府県で患者報告数が前週(1月21~27日)を上回り、自治体が警報を出す基準に近いレベルか、それを超える状態になった。全国では峠を越えつつあるが、厚労省結核感染症課は「3月末までは注意が必要だ」と予防策の徹底を呼び掛けている。

 国は全国約5000カ所の医療機関からインフルエンザ患者数の報告を受けており、各都道府県の1カ所当たりの平均患者数が30人を超えれば、当該の都道府県が警報を出す。

 厚労省によると、2月3日までの1週間に全国で推定約208万人が医療機関を受診した。全国では前週比で約6万人減ったが、近畿各府県の1医療機関当たりの平均患者数は、滋賀28.57(前週25.02)▽京都29.63(同23.55)▽大阪27.04(同22.85)▽兵庫36.47(同29.37)▽奈良27.07(同22.98)▽和歌山21.68(同20.48)で、兵庫は警報レベルを超えた。

 休校、学級・学年閉鎖になった幼稚園、保育所、小中学校、高校の施設数は、2月3日までの1週間で、兵庫314▽大阪309▽滋賀80▽奈良78▽京都57▽和歌山50--だった。

  




 今がピークでもう少しの辛抱かと思います。

明らかな症状の方は、まだいいのですが、、、微熱程度、軽症の方は、インフルエンザの病識に乏しく、、、

なので、治療もそこそこに出勤、活動してしまいがちで、、、なので感染拡大につながることが

心配です。 モラルの問題までは踏み込みきれません。

とにかく、一見インフルではないように思う方でも、まめに拾い上げていくしかありません。

そこはご協力いただき、願わくば、次期シーズンにはワクチン接種していただくきっかけになればと思います。


来週連休明けには再びピークがくることでしょう。

当方もしっかり疲れを取っておきたいと考えます。





今夜の龍(縄文柴犬)です!


25293.JPG




こう見えて、酒飲み、、、




25292.JPG





でも、中々の男前ではないでしょうか?!(^o^)



25291.JPG





コメントする