投稿日:2012年9月22日|カテゴリ:院長ブログ
 

 昨日は、オオカミ犬のガルムが、舌先にスズメバチに刺されるという凄まじいアクシデントに見舞われたことを報告させていただきましたが、、、



30分以内にステロイド注射を施行していただき、何と1日で、驚異的な快復を見せております。



249211.JPG




昨日、あんなに腫れ上がっていた右舌下腺は、すっかり腫れが引いておりました。


自分がスズメバチに刺されたときは、ステロイド注射など全くしてもらえなかったので、


数日苦しんだ記憶がありますが、、、


すっかり回復したようです。



249213.JPG





 尻尾の立ち上がりで、もう安心だと確信しました!


249212.JPG





 ほんと、お騒がせなやつですが、改めて、大事な大事な存在であると感じました。



いつまでも元気で居て欲しいものです。



249215.JPG






明日は、秋分の日ですね~、、、



休診となりますが、ご了承ください。<(_ _)>






コメントする