投稿日:2012年4月2日|カテゴリ:院長ブログ

  4月1日よりHbA1c0.4%上がることが、日本糖尿病学会などで決定となっています。

例えば、今までの
HbA1c6.5%の人は、4月以降は6.9%となります。

実は、今まで日本のHbA1cは、アメリカのHbA1cに比べて約0.4%低かったのです。

そこで、世界基準の
HbA1cに統一しましょう、ということになり、

今のアメリカのHbA1cに合わせることになりました。

基準値が0.4%上がるだけで、特に治療が厳しくなるわけではありません。

当院での
HbA1cの正常値は5.8%となっていますが、41日より6.2%になる予定です。

 




 24421.JPG





 ですから、当院の院内でのHbA1c検査は、新しい基準での数値を出していきます。


いずれにしても、血糖だけでなく、身体全てを上手に調節してまいりましょう。(^。^)





コメントする