投稿日:2012年4月1日|カテゴリ:院長ブログ
 
 当院も、明日4月2日で、開院5周年となります。

いろいろなことがありましたが、、、自慢のスタッフたちや、薬局スタッフ、営業の方々、

そして、何より患者さんと、その家族に支えられたあっという間の5年間でありました。

当方は、もともと生まれたんだから、誕生日は勝手にくると考えるたちですから、5周年が

めでたいわけではなく、5年間生かしてもらったのだから、5年分の成長が無ければならない

精神も肉体も、まだピークは先にあり、まだまだ何かが待っている、、、つらいことの先には

きっと、なにかいいことが待っていると信じているんです。

ですから、5周年は途中経過であり、当たり前のように過ぎた時間経過であると、、、

しかし、感謝の気持ちを忘れては、その先は無いようにも思います。

なので、全てのかかわった方たちに、今後とも宜しくご指導賜りたいと思います。


24411.JPG




 


 それにしても、今日はいい陽気でしたね。


前日の雨が嘘のように、暖かい、春の天気でした。


当家のワンコも、日向ぼっこで気持ちよさそう、、、




24412.JPG










庭や、そこらの花も、春の訪れを示しておりました。




24415.JPG



24414.JPG







24413.JPG





 そういえば、インフルエンザは、この週末は一例も検出されませんでした。


徐々に、疾患のシーズンは移行していきます。


これからは、花粉症や黄砂による気道系疾患が主になるでしょう。


というわけで、5周年など、毎日の時間の経過のなかでは、通り過ぎるだけのものなのです。


さらに10年20年先を見据えた動きをしていきたいものです。(^-^)






2 Responses to “開院5周年”

  1. 坊っちゃん より:

    先生、おはようございます。

    5周年おめでとうございます。
    いつの頃からか御賢察を戴くようになり、
    「予防医療の大切さ」を知りました。
    診察時の丁寧な御説明は言うまでもなく、
    この『暇人日記』も坊っちゃんにとっては
    ‘健康への教科書’です。
    今後も適時に啓発をお願いします。
    拙文ですが御祝に代えさせてください。

  2. yoshioka より:

    坊っちゃんさん>

     お祝いのお言葉、ありがとうございます。

    ところで、『暇人日記』ではなくて、、、

    『徒然日記』ね!(^_^;)

    よろしく~

コメントする