投稿日:2011年10月15日|カテゴリ:院長ブログ
  当院では、11日からインフルエンザのワクチン接種を始めております。

今の所、チメロサール・フリーのものを使用しておりますので、

開封してしまえば保存はききませんから、余ったものは破棄しなければなりません。

なので、本日の余りを、小生が接種するのにつかいました。



111015_125641.jpg



免疫を強固なものに仕上げていくために、2~3回は接種し、日々の診療に支障のないように

身体をコントロールしていきます。

今季ワクチンは供給不足が危惧されますので、早めに接種しておくことをお勧めします。

せめて一回は接種出来るように、、、不測の事態に備えること、、、

この冬、何が起こるともしれないのですから! (*_*;







コメントする