投稿日:2011年6月27日|カテゴリ:院長ブログ
 前回、非常にグロテスクなものをご紹介してしまったので、早くページを爽やかに更新しなければと、



無理やりですが、ミントの花をご紹介。




ミントは、交雑種も多く、種類はよくわかりませんが、葉をつまむと、素晴らしい香りがします。














 当方の宅では、どちらかと言うと、虫よけを期待して、増やしています。


この時期、少しでも蚊が減ってくれれば、、、あとは、何処からともなくすがすがしい香りが漂ってくれれば、大成功。






 で、ミントにもこんな可憐な花が咲くのです。









 充分、鑑賞に堪えますよね。




 もちろん、マクロで見ないと、気付きにくいのですが、、、




 ミントの爽やかな雰囲気が届けば、幸いです。^_^;







2 Responses to “ミントの花”

  1. 坊っちゃん より:

    先生、おはようございます。

    ミントの花と香り、じゅうぶん伝わってまいります。
    先生のクリニックで受診を終えた時の安心感に似ています。
    読み進むうちに心は爽やか。
    今朝のように蒸し暑い空気にも清々しさへ感じます。
    ただ最後の写真はなんと言いますか、、、
    「カエルが卵を産みつけた」ようにも見えるのが残念かと。。。

  2. yoshioka より:

    坊っちゃんさん>

     カエル、、、ですか?^_^;

    ま~、毛虫と言われないだけマシか、、、

    前回のネタで、余程、両生類が頭にインプットされてしまったのかもしれませんね~(*_*;

コメントする