投稿日:2011年6月5日|カテゴリ:院長ブログ
 庭のバラが、咲きだしてます。

















 バラのつぼみは早く摘め


     今、咲き誇る花も、


         明日には枯れる










 人間、いつ死ぬか、分かりません。


  病気で亡くなることもあるでしょう。


   不慮の事故に遭う事も。

    
    ならば、自分で命を縮めることもないでしょう!


     今を、とにかく生きる


      納得のいく人生にしたいものです。



2 Responses to “今を生きる”

  1. せおいなげ より:

    バラも、一輪の花を咲かすのに他の枝を剪定します。

    目的を見失わず、時には、少々の犠牲を覚悟しつつ、人生を全うしましょう!

    あっ、犠牲って、他人を蹴落とすではなく、自己の制御のことです~

  2. yoshioka より:

    せおいなげさん>

     こんばんわ~

     おっと、剪定、そういえば、してませんでした!

    人生は修行、他との競争が目的ではなく、自己の鍛錬が、

    人生を豊かに、、、するかも、、、(^_^;)

コメントする