投稿日:2011年4月17日|カテゴリ:院長ブログ
 天気がよろしかったので、夙川沿いを散歩してみました。



もう、すっかり、ソメイヨシノは散って、葉桜に!









それと入れ替わりにやや大きな花を咲かせるのが、サトザクラ。









 あまり太い木はありませんので、こじんまりとしています。




夙川沿いを歩きますと、松の木の見事さに、感動します。










歴史があるのでしょう。 エネルギーを感じます。








 水車が回っているのは、昔の宮水で酒造りをしていたころの雰囲気を表しているのだとか、、、









 花粉は多いようですが、じっとしていてはもったいない休日ですね~ニコニコ

2 Responses to “サトザクラ”

  1. 坊っちゃん より:

    先生、おはようございます。

    さくら博士、いや、植物博士の風情を感じました。

  2. yoshioka より:

    坊っちゃんさん>

     ご無沙汰です。

    サクラの知識は皆無でございます。

    でも、夙川沿いをのんびり歩くのは、いいものですね~。

    ときどき、ちょっとした器具で筋トレをしている人も見かけますが、、、あれもやってみたいな~

    天気のいい日は夙川散歩、、、新たな発見もあるかもです。

コメントする