投稿日:2011年1月12日|カテゴリ:院長ブログ
(読売新聞 より)

NTTドコモは12日、携帯電話で全国の花粉の飛散状況が見られる無料サイト「ドコモ花粉ライブ!」を1月14日~4月30日の期間限定で開設すると発表した。

 当面は「iモード」などに対応した携帯電話が対象で、後日、高機能携帯電話(スマートフォン)でも利用できるようにする。

 花粉量を「極めて多い」「多い」「ほとんど無し」など、6段階に分けて表示し、花粉への対策方法などのアドバイスも併せて掲載する。月額利用料は無料だが、インターネット接続のパケット通信料がかかる。

 ドコモは2009年から、携帯電話の基地局などに、気温や湿度、風速、降水量などの気象状況や、花粉量を計測するセンサーを設置している。現時点で全国約2500か所をカバーしており、11年度末までに約9000か所に増やす予定だ。








情報を得たほうが、余計に反応してしまいそうですが、、、

もう花粉症を発症しておられる方も居られます。 出来るだけ、抗アレルギー剤の予防投与を早期開始することが、軽症で切り抜ける鍵になりますから、自分に合う抗アレルギー剤を知っておくことから始めるべきかと考えます。それと平行して、このような情報を得ることも有用かと思われます。

コメントする