投稿日:2010年11月8日|カテゴリ:院長ブログ
 一昨日、大阪で試合があった戦闘龍さんが、東京に帰る前に、関西のハマー仲間と一緒にお食事することになり、行ってきました。


試合の翌日ということで、膝を痛め、顔面も出血痕が痛々しかったものの、元気に登場されました。












大阪の、元ハーレーのお店がアメリカン・レストランになった、ブリリアントというお店に行きました。



最近は、チチンプイプイとか、いろんなテレビ番組でも取り上げられているそうで、何でも、ボリュームが凄い!







戦闘龍さんが注文した450gのハンバーガーは店の目玉商品らしく、強烈な大きさ。









 さすが、アメリカで慣れているらしく、この大きさでも、上手に食べられていました。






 しかも、巨大なハンバーガーが、普通にも見えます。



 プロとして、格闘技を続けていくことの大変さを、語っておられました。


そんな話も半分に聞いていたのは、両腕が、当方の大腿くらいあることに、目を奪われていたからでした。たらーっ




  ハマーの仲間としても末永くお付き合いしたいと思います。

コメントする