投稿日:2010年9月1日|カテゴリ:院長ブログ
当方の愛犬は、ウルフドッグという犬種ですが、、、

日本では珍しいほうです。

それが、自宅の近所にも、偶然ウルフドッグが居ることが最近判明し、

初対面することになりました。


 その名も、雷牙クン、1歳9ヶ月





 シェパードの血をひく、ウルフドッグです!


 男前ですね~ラブラブ


当方の愛犬ガルムと初対面しました。


 


 少しヒートアップする場面も、、、







 でも、基本的に、ウルフドッグ同士は、ほとんど争いませんし、

何より、当方のガルムは7ヶ月になったばかりの子供ですから、身体も一回りくらい違います。



 オーナーさんは、高品質ドッグフードを作っておられるとのこと!






 是非、お世話になりたいと思います。






 最後に、当家のガルムの勇姿を









 親バカでした!たらーっ

7 Responses to “初対面”

  1. 坊っちゃん より:

    先生、お暑うございます。

    ガルム君にお友達ができてよかったですね。
    どのようにして遊ぶのですか。
    他の写真も楽しみにしております。

  2. yoshioka より:

    坊っちゃんさん>

     気兼ねなしに遊ばせられる友達が、しかもすぐ近所で見つかった事は、奇蹟に近い、、、しばらくは感動で、写真どころではありませんでした。

    また、おいおいこの若者たちの生き様を、綴りたいと思っています。

  3. 雷牙ぱぱ より:

    昨日はありがとうございました。
    本当に近くにウルフが居るなんて、奇跡に思います。
    雷牙もあっと言う間に、1歳9ヶ月、大型犬の部類なのが、超大型犬になってしまいました(笑)ガルム君も狼犬らしく、かっこよいです。家のあほの雷牙、リードを一本また買い替えですよ(笑)今日のご飯は抜き!(笑)

    綺麗な写真、ありがとうございます。
    金目(光の加減ですが)に映ってカッコイイです。
    ガルム君の勇姿、力強くて雄のウルフですね!
    ガルム君ライガと遊んでやってね!
    よろしく!

  4. 雷牙ぱぱ より:

    雷牙パパです。
    追記です。
    フードの宣伝していただき、ありがとうございます。

    今日のニュースで鳥インフル、耐性タミフル(怖いですね)
    終息宣言してもいいのでしょうか?
    疑問です。(H5N1~N3、人から人へは時間の問題かも?)
    喉元過ぎれば~やら?ですね。

  5. yoshioka より:

    雷牙ぱぱさん>

     よくお越し下さいました。

    頑丈なリードをぶち切ってしまう力強さ、、、凄かったですね。

    また近々お願いします。 

  6. せおいなげ より:

    犬好きにはたまらない話題ですね~

    ウルフドック、カッコいいですね。

    しかも、奇跡の出会い。

    良かったです。

    そういえば、先生の写真で、窯のあるドックランでのガルム君のものがありましたが、私も、子供が産まれる以前は、毎週犬を連れてランチしてましたよ。
    今は、たしかパン屋さん?

    そこですよね?

  7. yoshioka より:

    せおいなげさん>

     さすが、、、するどい洞察力!

    そのとおり、「山の上のパン屋さん」です。

    パンがおいしいのと、珈琲がなかなかです。

コメントする