投稿日:2010年8月31日|カテゴリ:院長ブログ
 暑かった今年の夏休みも、もう今日で終わりですね!

今年の猛暑は異常でした。

夏休みの終わりを見計らったように、台風が次々と発生、アメリカでもハリケーンが増大中です。

9月1日からは、、、

増税前に禁煙を決意しては如何でしょう?

そういう方が非常に増えておられます。

「子どもと約束してしまったので、、、」とおっしゃっておられた方も、

着実に禁煙成功されております。

 舘 ひろしさんのコマーシャルも、少なからず影響があるようです。







 何かを決意する9月!!ラッキー

5 Responses to “夏休みも終わり”

  1. 匿名希望 より:

    私は4年目の慢性腰痛患者です。

    1年前、禁煙を初めて3ヶ月たち頭の異常を感じ

    はっきり言えば「鬱」状態です、近くの心療内科に行って

    色々話を聞いてもらっているうちに原因が禁煙だと言われました。
    仕事、腰痛、家庭、その他のストレスが何とかたばこで解消

    されていたのに、禁煙が原因で鬱になったらしいです。

    今現代は、たばこは吸っていますので鬱からは解放され

    今に至っております。

    それと、腰痛もトリガーポイント鍼灸で少しずつですが

    解消しております。

    もし、鍼灸でも腰痛が良くならないような状態になりましたら

    TPB注射をよろしくお願いします。

  2. yoshioka より:

    匿名希望さん>

     ニコチンの覚醒作用が鬱をあたかも改善させたかのようにインプットされ、しかもニコチンの血管収縮作用、睡眠の質の悪化が腰痛を増悪させているという悪循環に気付いていただくには、、、時間がかかりそうですね~

     ちなみに当院ではTPBを保険診療では充分に行えない(診療報酬の査定のため)故に、自費診療のみ対応させていただいております。

  3. 匿名希望 より:

    禁煙するには先生の方ではどんな方法が有るのですか?

    私も過去には、禁煙パッチを試してみましたが

    効果は有りませんでした、それ以外の方法は経験有りません。

    参考程度にお聞かせ願えませんでしょうか。

    よろしくお願いします。

  4. yoshioka より:

    匿名希望さん>

     現在は、ほぼ90%の方に、「チャンピックス」という内服薬を処方させていただき、禁煙成功率は、非常に高くなっています。
     
    ただ、抑うつ傾向がある方は、そちらの治療も並行しながら禁煙を始めるのがいいでしょう。 その方が筋痛症の増悪も招きにくいかと思いますよ。

  5. 匿名希望 より:

    私は胃腸が悪く特定の薬以外は駄目みたいです。

    今現代飲んでいる薬は、胃薬、整腸剤、精神安定剤「デパス」

    これ以外は、飲むと戻してしまう事が多いです。

    鬱の時にもらった薬は全部駄目でした「吐き気、胃の痛み」

    その結果、今に至っております。

    今日「9月1日」も朝に軽いぎっくり腰になってしまい

    モーラステープを貼って、出来る限り痛くない程度に動いています。

    明日は、「武庫川スポーツ鍼灸センター (細田 真一)」に

    行く予定です。

    TP鍼灸とTPB注射と併用しても良いのでしょうか?

    出来れば早く慢性腰痛を治したいのですが・・・

コメントする