投稿日:2010年8月2日|カテゴリ:院長ブログ
 口蹄疫もようやく収まりつつあり、当方も宮崎牛を応援しているので、

宮崎牛を見つければ、そちらを選ぶというような感じですが、、、



 7月9日の薬食発0709第7号、薬食血発0709第3号通知により、

平成22年度インフルエンザHAワクチンの製造株が決定されたとのことです。


 A型株   A/カリフォルニア/2009(H1N1)pdm

  A/ビクトリア/210/2009(H3N2)

 B型株   B/ブリスベン/60/2008




 
 平成21年度からA型株が変更になり、新型インフルと季節性インフルとの混合ワクチンとなっています。








 予防できるものは予防していく、、、これからもこれが重要だと思っています。ニコニコ

2 Responses to “22年度インフルエンザワクチン製造株”

  1. せおいなげ より:

    今年もがっつり予防します。

  2. yoshioka より:

    せおいなげさん>

     ですね! 当方も、がっつり予防させてもらいます!(^_^)

コメントする