投稿日:2010年1月13日|カテゴリ:院長ブログ
 鹿児島・熊本4年ぶり積雪、高速道ストップ

                         (読売新聞より)

 九州・山口は13日、この冬一番の強い寒気が流れ込み、各地で大雪と強風に見舞われた。


13日朝、雪をかぶった鹿児島市の西郷隆盛像

 鹿児島、熊本市で4年1か月ぶりの積雪となり、高速道路はほぼ全域で通行止めになった。交通機関も乱れ、各地で車のスリップ事故や歩行者の転倒事故が相次いだ。

 福岡管区気象台は同日夕にかけてさらに大雪になる恐れがあるとして、警戒を呼びかけている。

 同気象台によると、12日夜から13日にかけ、九州・山口の上空約1500メートルに氷点下12度以下の寒気が流れ込み、強い冬型の気圧配置となったのが原因。12日夜から断続的に雪が降り、13日朝には平野部でも各地で積雪が観測された。

 13日午前9時現在の積雪量は、福岡県飯塚市17センチ、長崎市9センチ、佐賀市8センチ、熊本市7センチ、鹿児島市5センチ、など。福岡市では日中も降り続き、正午現在で4センチを記録した。鹿児島、熊本市での積雪は2005年12月以来で、熊本市の7センチの積雪は1890年の観測開始以来5番目という。

 13日午前の各地の最低気温は軒並み氷点下を記録。最高気温も山口市で1・3度、福岡市で3・1度にとどまるなど厳しい冷え込みとなっている。

 低気圧の影響で風も強まり、福岡市では最大瞬間風速15・9メートルを観測した。厳しい寒さと雪は14日まで続き、15日朝には和らぐ見込み。


 雪の影響で、交通機関に大きな乱れが出た。

 九州の高速道路は大分、宮崎県内の東九州自動車道を除き、ほぼ全域で通行止め。福岡、北九州都市高速も全線で通行止めが続いている。西日本高速道路九州支社(福岡市)によると、九州の高速道路がほぼ全域で通行止めとなるのは05年12月以来という。

 山陽新幹線も新岩国―博多駅間で始発から徐行運転を続け、最大約40分遅れた。空の便も、長崎空港が滑走路を閉鎖するなど欠航や遅れが相次いだ。

 ◆踏切事故や玉突き事故、転倒も◆

 積雪や路面凍結による交通事故や歩行者の転倒も相次いだ。

 鹿児島市のJR指宿枕崎線・向原第3踏切(警報器、遮断機あり)で午前8時30分頃、市内の女性(34)が運転する乗用車が積雪で車輪が空転して立ち往生し、喜入発鹿児島中央駅行き普通電車(4両編成)と衝突した。乗客約90人にけがはなく、女性も衝突前に逃げ出し、無事だった。電車は約40分後に運転を再開した。

 福岡県小竹町のJR筑豊線のレンガ場踏切(同)でも午前7時半頃、同県水巻町の男性(50)が運転するトラックが脱輪し、動けなくなった。男性がJRに連絡し、勝野―小竹駅間が一時上下線とも不通となった。

 熊本県内南阿蘇村の国道325号では午前6時半頃、車10台が絡む玉突き事故が発生。この事故でけが人はなかったが、同県内では午前9時までに13件の人身事故が起き、15人が軽傷を負った。

 北九州市小倉北区室町では午前5時15分頃、歩行中の男性(54)が転倒、骨折したとみられ、病院に搬送された。同7時40分頃にも若松区天生田で、自転車の男性(20)が転び、全身を打つ軽傷を負った。








 日本全国、えらい雪のようです。

そりゃ~、西宮でも降りますよね。 

皆様、足元には御注意くださいませ。

それにしても、鹿児島の西郷隆盛像まで雪まみれとは、、、リアルさが伝わりますね~たらーっ

4 Responses to “雪  えらいことになってます。”

  1. ふじもと より:

    こんばんは。 今日は本当に寒かったですね!! 箕面の現場も一瞬吹雪いてましたよ。外の仕事はかなりつらいです~!

  2. yoshioka より:

    ふじもとさん>

     こんばんわ!

    最近、メンテナンスに頑張っているみたいですね~

    こういう寒い日は、ついつい、「またでいいか~」って、なってしまいがちですが、、、

    温暖化に貢献したいくらいに寒いです!(~_~;)

    おっと、失言でした~

  3. せおいなげ より:

    ホントに寒かったです~

    現場でいたずらしてやろうと氷をもったら、手が寒さで動かなくなりました。

    自爆でしたね。

    温暖化がCO2によるものなら、総排出量の増加で気温上昇のはず。

    CO2増加による異常気象の一言で片づけられては屁理屈ですね。

    ほんとは氷河期が近づいている?!

  4. yoshioka より:

    せおいなげさん>

     おはようございます。

    コントロールは良好?なようですね?!

    環境は複雑で、説明は容易にはいかないですね。

    温暖化の中での局地的な寒気なのか、本当に氷河期なのか、、、

    かつて、地球は環境破壊など皆無な時に、氷河期を経験しているのですから、ありえないことではないですよね~!?

コメントする