投稿日:2009年12月14日|カテゴリ:院長ブログ
 車で走っていると、


 安全運転のためかドンドン近づく車両が、、、









 さらにドンドン近づいて、、、
















 ついに信号で、併走するまでに、、、





 





 お~、彼らは、、、






 彼らに罪は無い、、、思わずつぶやいていました。たらーっ

10 Responses to “彼らに罪はない”

  1. せおいなげ より:

    この車両、西宮浜で定期的に見かけます。

    見かけたときは、心の中で「ありがとう」と言いましょう。

    そして、ご飯は残さずいただきましょうね。

  2. yoshioka より:

    せおいなげさん>

     「ごちそうさま」でもいいでしょうか?!(~_~)

  3. 坊っちゃん より:

    先生、おはようございます。

    「‘ドンドン’近づく」じゃなくて
    「“トントン”近づく」の方が良かったのではないでしょうか。
    国道176号下り線の道場日下部辺りですね。

  4. yoshioka より:

    坊っちゃんさん>

     またそのような、、、親爺ギャグを、、、

     それにしても恐ろしい程の土地勘ですね~

  5. 匿名 より:

    浄土真宗の新しい食前の言葉(50年ぶりに、見直し)

    「多くの命と、皆様のおかげにより、
    このごちそうをめぐまれました。
    深くご恩を喜び、ありがたくいただきます」

    となりました。そうですね

  6. まさのぶ より:

    罪があるのは我々人間です。
    生き物の生殺与奪を預かる者としての
    責任と誇りを我々畜産農家は持って
    仕事に当たっています。

  7. yoshioka より:

    浄土真宗、、、これ、身内かな?(~_~;)

    深く御恩を喜んで、、、おきます。

  8. yoshioka より:

    まさのぶさん>

     お久しぶりです。 

     今回は、、、やはり登場せざるを得ない内容だったのでしょうか?(~_~;)

     いつぞやは、大変美味なお牛さまを有難うございました。

  9. まさのぶ より:

    いつも見てるんですけどブログを読んで
    勉強になるな~と思って納得しちゃうんです(笑)

    なかなかコメントできる記事がないので
    ここぞとばかりにコメントさせてもらいました(笑)

  10. yoshioka より:

    まさのぶさん>

     「見たよ~」だけでも嬉しいもんですよ~

     ありがとうございます。

コメントする