投稿日:2009年10月28日|カテゴリ:院長ブログ
 今回のいわゆるパンデミックにつき、お問い合わせの多さから、当クリニックでも新型インフルエンザワクチン接種を取り扱うことに決めました。

 未だ、いつ、どのくらいの量が入ってくるのかは不明のままですが、大体300人分のワクチンを確保することになりそうです。

 副作用が気になるところですが、国産に関しては季節性と同様程度といえると思います。

 勿論、既に感染された方は必要ありませんが、基本的には効果的にするためには2回接種が望ましいと思われます。

状況がはっきりしましたら、随時HP上で発表してまいりたいと思います。









 全然関係ありませんが、先日、ハマーの集まりが、栃木県の那須高原でありました。イヒヒ



 



















 爽やかな天気のもと、日本全国から30台以上のハマー1が集合。
今回は行きはトラブルもなかったんですが、やはり長距離走行のためか、
帰ってからエアコンコンプレッサのベアリングが摩耗して、ガラガラ言いだし、交換する羽目になりました。

 何かと故障の多い車ですが、20年楽しめれば、、、ニコニコ

2 Responses to “新型インフルエンザワクチン接種”

  1. せおいなげ より:

    そうですか。

    やはり、取り扱うのですね。

    ウチはどうしたものかな?

    やはり、ハマーはH1ですね~

    って、感化されてるな。

  2. yoshioka より:

    せおいなげさん>

     実際、すでに蔓延してしまっており、ワクチン接種が意味があるのかというと全然間に合ってないのですが、、、

    そうは言っても、あまりにご要望が多いため、取り扱うことにしました。

     しかし、ただ接種するだけでは、当方の主旨に反するため、メリット、デメリットなどをきちんと分かった上でという感じでやっていきたいと考えております。

コメントする