投稿日:2009年7月31日|カテゴリ:院長ブログ
 久しぶりに朝から良い天気です。

蒸し暑い、曇り空の昨日とは打って変わって、このまま梅雨明けか~~~














昼になっても、晴れたまま、、、





でも、明日に向けて、また雨模様とのこと、、、


この時期、まだ梅雨も明けず、台風も来ないのは、、、



やはり、異常気象なんでしょうね~



地球温暖化? エルニーニョ? なんでもいいですが、夏になってもインフルエンザが出ることが、何よりも異常事態です。



当初は、夏にいったん終息し、秋頃に再燃と考えられていましたが、、、



終息どころか、ドンドン増えているようです。



夏風邪でこられる患者さまも多く、この時期にインフルエンザ簡易検査を実施していることが、だんだん違和感がなくなってきたことに驚いています。



皆様も体調には充分に気をつけてくださいませ。たらーっ

4 Responses to “梅雨が、、、開けませぬ”

  1. 坊っちゃん より:

    先生、こんばんは。
    ウナギの生態にも造詣が深くてらっしゃるのですね。
    勉強になりました。
    梅雨なのに暑いですね。
    坊っちゃんもインフルではないですが
    タンがらみの咳がこの時季なのに治りません。
    受診した方がいいでしょうか。

  2. yoshioka より:

    坊っちゃんさん>

     そうですね~

     咳の原因を特定することは、要加療なのか、経過観察可能なのかを決めるのに重要ですからね~~~

  3. せおいなげ より:

    ちなみにラニーニャ現象もあります。(笑)

    やはり、フェーズが6になっただけのことはありますね。

    気合を入れて備蓄をしましょう。

  4. yoshioka より:

    せおいなげさん>

     不幸にも感染した方も、早いうちに最強の免疫を獲得できたなら、幸いともいえますが、、、

    備蓄は重要ですね~

コメントする