投稿日:2009年7月12日|カテゴリ:院長ブログ
 今日も中途半端に晴れてましたが、、、エルニーニョとやらのためか、雨は少ないようです。

 ただし、梅雨時期ですから、やはり湿度は高く、なんとなく不快、、、


 こういう時期、体調が崩れる方は多いようで、、、

 口唇ヘルペスになっておられる方をよく診察します。ムニョムニョ

 幸い、ヘルペスは、単純ヘルペスにしろ、帯状疱疹ヘルペスにしろ、抗ウイルス剤が効きますから、速やかに治療すれば特に問題になることはありません。


 


 当方も、三田にまたお手伝いに来ておりますが、体調を崩さないよう自己管理しながら、頑張らなければと思います。


 そんな当方にエネルギーをくれるのは、にんにく注射と、、、、


やはりハマー1です~ラッキー











 




2 Responses to “疲労”

  1. タッチ より:

    ほんと蒸し暑いですね。
    疲れが溜まっている感じです・・・

    あっ、先週、会社の産業医に「トリガーポイント治療」のことを説明しました。K先生の本と掲載記事を含めて・・・

    私の休業のこともあり、先生も関心は高く注射を打つ難しさも知っていました。
    医者なら当たり前ですね(笑)

    2万人の社員の中には、同じ苦しみを受けている方がいるはずです。検査ばかりで、痛みに苦しむ患者の身体にすら触らない整形外科をたらい回しにされながら・・・

    私に出来ることは、これからも続けていきます!

  2. yoshioka より:

    タッチさん>

     注射を打つ難しさ、、、そうです、簡単ではありません。

     コツ、慣れ、経験、、、そういったものが、重要になってきます。

     おそらく、一生勉強でしょうね~

コメントする