投稿日:2009年7月6日|カテゴリ:院長ブログ
 匂い、香りという知覚は、人それぞれ好みというものがありますが、

ある程度、ほとんどの人が良いと評価する匂いというものはあるようで、、、


 診察室という場所が、少しでもリラックス出来て、緊張感が和らぐように出来れば、、、との思いから、アロマを取り入れてみることを思い立ちました。


 今まで、清掃のことは考えても、匂いというものには取り組んでこなかったのが、不思議な位で、、、




 で、早速、








 とりあえず、自分の好きなグレープフルーツとライムの香りを混ぜてみました。



 もっと勉強すると、おそらく嵌まってしまうんでしょうね~、この世界は!たらーっ

2 Responses to “アロマ”

  1. 坊っちゃん より:

    先生、こんばんは。
    アロマですか。
    病院では珍しい趣向ではないでしょうか。
    マスコミが取材に来ませんか。
    診察室用香り探しの始まりですね。
    御場所柄、車の芳香剤みたいな香りは避けて頂きたく、
    思ったりします。
    注文の多い患者ですみません。

  2. yoshioka より:

    坊っちゃんさん>

     こんばんは~

     アロマは、最近は割と多くの病院、診療所で取り入れられています。 いわば、流行りです!

     流行りにすぐに乗っかかりたくなかったので、今まで抵抗してきたのですが、、、自分が嵌まってしまったので、仕方ありませんよね!

     という事で、こんな事でマスコミネタになることはあり得ません。(~_~;)

コメントする