投稿日:2008年12月10日|カテゴリ:院長ブログ

(読売新聞より)

 近畿地方は10日朝、地表の熱が奪われる放射冷却現象の影響で、大阪、京都、滋賀など関西のほぼ全域で濃霧が発生、鉄道や空の便に影響が出た。


箕面方面に向けて濃霧に覆われた新御堂筋(10日午前9時24分、大阪市北区で、読売ヘリから)


 大阪管区気象台によると、日中は高気圧に覆われて晴れ間が広がり、大阪市では最高気温が11月中旬並みの18度まで上がると予想している。

 霧で視界が悪くなったため、大阪、京都府内や奈良県内を走るJR線は徐行し、午前11時現在で東海道、片町、関西線などの上下150本以上が運休、約10万人に影響した。近鉄でも京都線などで最大20分の遅れが出た。

 航空機も、日本航空の福岡発、全日空の高知発と東京発の各1便が、着陸を大阪(伊丹)空港から、関西空港や神戸空港に変更するなどした。






 街中はすごい霧だったようですが、西宮の山の方はすっきりとした青空でした。 しかも温かい朝でした。



裏山の紅葉も遅ればせながら良い色になってきました。

明日はやや曇りという天気予報のようですが、、、皆様、風邪には気を付けてくださいませ。ニコニコ

4 Responses to “朝の関西、視界不良…濃霧で鉄道・空の便に影響”

  1. 坊っちゃん より:

    先生、こんにちは。
    西宮の表六甲側は今時分に紅葉ですか。
    温暖な地にお住まいなのですね。
    貼付の写真のは山の稜線なのに今紅葉。。
    驚きの紅(くれない)様。
    願わくはもう少し山裾の方まで入れてほしいものです。
    次は風邪の季節ですね。
    風邪をひいたら診て下さい。

  2. yoshioka より:

    坊っちゃん さん>

     今頃に紅葉なんです!

    風邪ひかないようにお願いします!(~_~;)

  3. せおいなげ より:

    今日(木曜日)も温かかったです。

    通勤途中で、六甲山が良く見える場所がありますが、燃えています。

    ♪やまが~もえる~

    六甲山の様子で、天気がわかっちゃったりします。

    日曜は雨だそうです。

    当方仕事でございます。

    なんで?

    日曜なのに。

    いろいろあるのでございます。

    検定の勉強もすすみまへん。

    集中しなければ。

    というわけで、今日は寝ましょう。

    えっ。

    検定の勉強は?

    明日からしましょう。

    忘年会だけど・・・・

    って、私のブログみたいになりました。m(_ _)m

  4. yoshioka より:

    せおいなげさん>

     規則正しい、生活、睡眠、、、大事です!

    そして、朝は寝坊せずにお仕事~、頑張ってください!(笑)

コメントする